昭和医療技術専門学校は臨床検査技師を養成する東京の専門学校です

最新情報

2年生 応急手当普及員講習の様子です!

本校の付加価値教育として毎年実施している、2年生対象の「応急手当普及員講習」の様子です。
毎年、救急協会の先生方にお越しいただき、医療従事者を目指す者として必要な救命・処置が出来るよう勉強します。


はじめに、応急手当の重要性・救命処置について詳しく学び、心肺蘇生の仕方やAEDの使い方、外傷による手当・包帯の巻き方など、講義と実技を交えて行われました。


1-P1040374.JPG 2-P1040376.JPG
3-P7270031.JPG 4-P7270047.JPG


普段の臨床検査技師の勉強とは違い、みんな元気に笑顔で取り組んでいました。
しかし、人命に関わる重要な内容でもあるため、要所では学生も真剣でした。
講習中も、講習終了後も、分からない所を講師の先生に確認するなど、活発に質疑が行われていました。


5-P7270079.JPG 6-P1090566.JPG
7-P7270043.JPG 8-P1090553.JPG


このように、本校では臨床検査技師の国家資格取得以外にも、医療に携わる者として必要な資格を取得できるよう様々な取り組みをしています!

ページの先頭へ

  • 資料請求
  • 学校見学
  • オープンキャンパス