昭和医療技術専門学校は臨床検査技師を養成する東京の専門学校です

最新情報

平成29年度 第11回 遺伝子分析科学認定士 合格発表

7月7日金曜日、第11回遺伝子分析科学認定士試験合格発表がありました。


本校3年生が6月24日の研修会を経て、翌日の本試験を無事35名で受験することができました。
試験が終わって、合格発表を今か今かと待ち続け、一週間後には毎日のようにホームページを確認して過ごす教務課でありました。
そして、7日にアップされた合格者の番号を震える手で確認!!
なんと、35名中24名が合格することができたのです。合格率にして68.6%となりました。
全国の合格率は143名の受験者に対して104名合格で72.7%でした。
合格者の2割強が本校の学生であったことは本当に誇らしいことです。
3月から勉強をはじめて、4月からは病院実習を月〜金までこなしつつ、土曜日の登校日、放課後の時間を遺伝子の勉強に充てました。とてもつらい3箇月間だったと思います。
でも自らの頑張りと、周りの方々の協力もあって、これほどたくさん合格を得ることができたのです。


毎年ながら、学生の強さには脱帽です。よく頑張りました。
そして、たくさんのことを教えてくださった講師の先生方、ありがとうございました。また、来年もどうぞよろしくお願いいたします。


教務課 生江


■本校 受験者35名 合格者24名 合格率 68.6%
全国 受験者143名 合格者104名 合格率 72.7%(昨年度72.8%)

ページの先頭へ

  • 資料請求
  • 学校見学
  • オープンキャンパス