昭和医療技術専門学校は臨床検査技師を養成する東京の専門学校です

最新情報

1年生 寄生虫検査学実習の風景

▼実習の様子です
170913-1.JPG


170913-2.JPG


170913-3.JPG


170913-4.JPG

夏休みが明け、後期の授業も順調に進んでおります。
1年生の前期は比較的、基礎分野の授業が中心となりますが、後期になり、専門的な授業が始まっています。


その一部を紹介いたします。
顕微鏡を使った寄生虫検査学の実習の様子です。


顕微鏡の使い方もまだ慣れておりませんが、丁寧に扱いながら、虫卵の検出に奮闘しておりました。
自分で見つけることの大変さを実際に感じることができ、この職業の重要性もまた感じたのではないでしょうか?
その中で見つけられた瞬間はとても嬉しそうな顔を見せていました。
スケッチも特徴を捉えながら行っていましたね。
臨床検査技師の仕事の中で、顕微鏡を取り扱うということは、切っても切り離せない大事な技術です。
その皆さんの技術が患者さんの疾患を見つけることに繋がります。
だから、自分が身に付ける時間を十分に有意義な時間にしてほしいと思います。


まだまだ初歩ではありますが、一つ一つ技術を身に付けてくれることを願っています。

頑張れ!1年生(^_^)


教務課 香取

ページの先頭へ

  • 資料請求
  • 学校見学
  • オープンキャンパス