昭和医療技術専門学校は臨床検査技師を養成する東京の専門学校です

最新情報

なでしこジャパン元主将 宮間あや選手 が本校に来て下さいました!

▼実際の様子です。

171125-1.JPG


171125-2.JPG


171125-3.JPG


171125-4.JPG


171125-5.JPG


171125-6.JPG

サッカー日本女子代表なでしこジャパン元主将、宮間あや選手が本校に、講演に来てくれました!


元々、昭医祭(文化祭)での企画だったのですが、台風で延期、この機会となりました。


全学生が参加の中、冒頭のワールドカップ優勝時の動画、宮間選手のシュートでは、歓声があがり、あたたかくも熱のある雰囲気の中、私(学校長 山藤)との対話形式での講演が始まりました。
学生からの問いに答える形式から始めた対話の会でしたが、その中身はとても深い内容であり、仲間としてのチームのあり方、作り方、リーダーシップについての質問、宮間先生自身の創られ方など、多岐にわたった質問に対し、宮間選手は一つ一つ真摯に丁寧に答えてくださり、学生は大きくうなずきながら聞いていました。
時間はあっという間に過ぎ、予定の時間をオーバーしてしまいましたが、私のムチャぶりにも応えて、ボール扱いの技術なども披露してくれました!
まさに神業!!皆、驚きの声をあげていました!


宮間選手は最後にこう言っていました。
「20歳前後の若者である皆さんの目が、こんなにキラキラしていることに驚いた。世の中にこんな場所があるなんて素敵だと思いました。皆さんは本当にこの学校、この先生達に出会えてよかったですね。私は皆さんが言っていた、全員で何かをするということは、とても大事なことだと思っています。社会は少し違う方向に進んでいるかも知れません。でも、私は、この学校や皆さんが掲げている全員で何かをするということは、個人的にはとても大事なことだと信じています。なでしこジャパンもそうでした。皆さんも、自分やこの学校を信じて、胸を張って全員卒業、全員合格を目指して、頑張ってください。そして皆さんのような方達に社会で大きく活躍してほしいです!」


最後には、ワールドカップの金メダルも、オリンピックの銀メダルも、全部その場で学生達に開放し、皆、記念写真に群がっていました(^^)


宮間選手は本当に人間性に優れた素晴らしい人です。
そして、私も、私共の学校も、宮間選手も、同じ志にあるということを強く感じた講演会でした。
宮間選手も、とても感激し、逆に学生達から元気をもらったと喜んでくれていました。


学生達にとって、世界一を取った選手、そのチームの主将、金メダルに、直接触れることなど初めての機会です。その価値は、一人一人の人生においても計り知れないものであります。


宮間選手、本当にありがとう!また来てね(^^)


学校長  山藤 賢


171125-7.JPG

ページの先頭へ

  • 資料請求
  • 学校見学
  • オープンキャンパス