昭和医療技術専門学校は臨床検査技師を養成する東京の専門学校です

保護者の皆様へタイトル

卒業生の各種証明書発行について

本校は東京都内で唯一、臨床検査技師教育に特化した専門学校です。
多数の学科のある大学とは違い、少人数で一人一人を大事にし、独自の教育内容により挨拶や礼儀を重んじる教育を行い「全員卒業・全員合格」を目指し、そして達成している学校です。
また、毎年100%の就職率を達成している充実した就職サポートも本校の特長の一つです。

高い国家試験合格率

国家試験合格率は専門学校・短大・大学を含めた養成校の中でも毎年トップレベルの合格率です。この5年間の平均合格率は99.1%
本年度も、最終学年において留年者を一人も出さずに全員卒業して、国家試験を全員でチャレンジいたしました。

◇29年3月卒業生の国家試験合格率
本校 73名受験 70名合格 合格率 95.9%
全国 4,739名受験 3,729名合格 合格率 78.7%

過去の国家試験合格率はこちら

安定した就職状況

本校では「人間教育」に力を入れており、挨拶やコミュニケーションを大事にし、技術だけではなく患者さんとの対応やチームワーク医療を大切にしている教育を行っていることから、就職に関しても各方面から高い評価をいただいており、卒業生を大幅に上回る求人数があります。
本校の卒業生を指定して募集してくださる医療機関も多数あります。

主な就職先(平成29年3月卒業生実績)

国公立病院
東京医療センター
横浜医療センター
川崎市職員
地方独立行政法人
さんむ医療センター
柏市立柏病院
大学病院
東京医科大学病院
聖マリアンナ医科大学西部病院
横浜市立大学附属病院
福島県立医科大学病院
病院・診療所等
虎ノ門病院
三宿病院
済生会横浜市南部病院
亀田総合病院[千葉県]

さらに詳しい就職状況・過去の状況はこちら

6ヶ月間の長い病院実習

本校の臨地実習は6か月間。これは現在、全国の養成校の中でも最長となっており、本校の教育方針を位置づけるものとして、全国からも注目されています。それは学校だけではなく、現場でしか学べないこともたくさんあるという本校の考えと、医療の現場でのニーズが一致した結果、本校のみが独自で行えていることです。実習を終えて帰ってきた学生達は、いつも本当に大きく成長しており、私たちを驚かせます。

昭和医療技術専門学校臨地実習派遣先一覧

充実した臨地実習施設全60施設

独立行政法人国立がん研究センター中央病院
独立行政法人国立国際医療研究センター病院
JR東京総合病院
昭和大学病院
東京厚生年金病院
国家公務員共済組合連合会 東京共済病院
東京慈恵会医科大学葛飾医療センター
東京都済生会中央病院
日本赤十字社医療センター
東京都立広尾病院
東京都立墨東病院
東邦大学医療センター大森病院
聖路加国際病院
公立学校共済組合 関東中央病院
東京都保健医療公社 荏原病院
独立行政法人国立病院機構 災害医療センター
東京医科大学病院
東京医科歯科大学医学部附属病院
順天堂大学医学部附属順天堂医院
独立行政法人国立病院機構東京医療センター
東京大学医学部附属病院
大森赤十字病院
東京女子医科大学病院
聖マリアンナ医科大学病院
昭和大学横浜市北部病院
横浜市立大学附属病院
公立大学法人横浜市立大学附属市民総合医療センター
横須賀共済病院
独立行政法人国立病院機構 横浜医療センター
昭和大学藤が丘病院
独立行政法人国立病院機構 千葉医療センター


  • 昭和大学病院

  • 東京医療センター

学費について

本校の学費については下記のとおりです。
  入学金 授業料 実習費 施設費 合計
@1年次納入金
※太字は、入学手続き時の納入額(どちらか選択)
全納 20万円 65万円 44万円 11万円 140万円
分納 前期 20万円 32万5千円 22万5千円 11万円 86万円
後期 - 32万5千円 21万5千円 - 54万円
A2年次以降 全納 - 65万円 44万円 11万円 120万円
分納 前期 - 32万5千円 28万5千円 11万円 72万円
後期 - 32万5千円 15万5千円 - 48万円
◎その他費用 教科書・白衣・資格取得費用等 約150,000円(おもに初年度)
研修旅行費 約200,000円
(各学年で実施、1年次より積立)
ワクチン接種代 約16,000〜50,000円
(個々の接種状況により異なります)
同窓会費 10,000円
制服代(ブレザー) 男子:12,000円、女子:11,000円
(平成28年現在価格)
制服は、おもに行事(式典)や校外実習時で着用します。
※入学後の学費納入期限(分納の場合)は、前期分は3月、後期分は9月となります。

奨学金制度について

本校では下記奨学金を学業成績や所帯収入などの審査や条件を満たすことで利用可能となります。

  • @日本学生支援機構
    第一種(無利子)と第二種(有利子)があります。貸与額(月額)は、第一種が3万・5万4千円または6万4千円より選択。第二種が3万・5万・8万・10万・12万から選択することができます。
  • (例)例えば10万を選択した場合、 月10万×12ヶ月(1年間)=120万円
      120万×3年間=360万円
    本校でかかる授業料や施設費などは、ほぼ奨学金でまかなうことが出来ます。
  • A東京都育英資金
    学生本人および扶養者が東京都内に在住の方が対象で利用することができます。貸与額は、5万3千円(月額・無利子)です。
  • ※この他にも、日本政策金融公庫(国の教育ローン)や銀行の教育ローンなどがあります。詳しくは最寄りの金融機関へご相談ください。
参考までに本校と他の四年制大学・専門学校との学費を比較すると下記のとおりです。
大学・専門学校学費比較表
  昭和医療(3年制) A専門学校(3年制) B大学(4年制) C大学(4年制)
初年度納入金 140万円 165万円 190万円 180万円
総  額 380万円 405万円 685万円 705万円

入学金・授業料・施設費など(教科書代などは除く)。

本校では3年間という短い期間で臨床検査技師の資格を取得することが出来、学費を抑えながら、早く社会で活躍出来るメリットがございます。
また、学校債や寄付金などは一切ございません。


ぜひ一度、オープンキャンパスにお子様とご参加になりまして、学校の雰囲気などをご覧になり、お子様と一緒に学校選びをしていただければと思います。


ページの先頭へ

  • 資料請求
  • 学校見学
  • オープンキャンパス