昭和医療技術専門学校は臨床検査技師を養成する東京の専門学校です

臨床検査技師科 受験の皆様へ

受験生の皆様へ/在校生からのメッセージ

1学年 N.Y さん 静岡県藤枝明誠高等学校 出身
昭和医療のオープンキャンパスでは、白衣を着ての体験実習がとても楽しかったです。そして臨地実習の期間が全国でも最も長い6ヶ月間という事と、あたたかい学校の雰囲気にひかれ、入学を決めました。入学してからは、仲間とともに優れた技術と深い知識はもちろんのこと、人を思いやる心のある臨床検査技師という夢を叶えるために頑張っています。皆さんもぜひオープンキャンパスに参加して、この雰囲気を体感してみてください。
1学年 H.M さん 福島県立若松商業高等学校 出身
昭和医療では学校全体で「全員卒業・全員合格」という目標に向かって勉強に取り組んでいます。そこに魅力を感じて入学し、入学後はその全員の一員だと実感しています。実際に、難しいと感じる教科もありますが、同級生と復習をしたり、先生に何度も教えてもらったりして、乗り越えています。勉強だけでなく、行事もたくさんあるので、どちらも一生懸命取り組んでいこうと思っています。この学校で一緒に人間性豊かな臨床検査技師を目指しましょう。
2学年 A.I さん 群馬県立桐生南高等学校 出身
昭和医療のオープンキャンパスに参加した時に、地方から参加して緊張していた私に、フリートークの場で気さくに話してくれる先輩に安心感を感じて入学しました。入学してから、専門的な教科や実習が大変なこともありますが、一緒に乗り越えてくれる友達がいるから頑張れます。また、昭和医療ならではの校長先生の授業では、自分自身を知り、相手を知る時間を通して、医療人になる上で大切なことを学べます。この学校で一緒に、人の心に寄り添える医療人を目指しませんか。
2学年 D.K くん 東京都立日野高等学校 出身
高校では文系だったので、初めは勉強についていけるか不安でいっぱいでした。しかし、先生方が分からないところを基礎から丁寧に教えてくれるため、2年生の勉強にも活かせています。昭和医療は、臨床検査技師になるための“志”を大切にしています。学ぶことが多くて大変ですが、同じ志を持った仲間たちと互いに切磋琢磨しながら、医療の現場で必要とされる臨床検査技師を目指して頑張ることができるので、学校生活がとても楽しいです。
3学年 S.O くん 神奈川県立足柄高等学校 出身
昭和医療では様々なイベントがあります。その中でも2年生の海外研修旅行で、台湾へ行ったことが一番思い出に残っています。日本とは異なった文化を体験することができ、実際に他の文化に触れ合うことによって自分の世界観を広げることが出来ました。また台湾の臨床検査技師を目指す学生と交流する機会があり、同じ志を持っている人たちと関わることはとても刺激になりました。この学校ではイベントを通じて様々な事を学ぶことができ、人間としても大きく成長することが出来ます。
3学年 K.E さん 神奈川県立市ヶ尾高等学校 出身
昭和医療は「全員卒業・全員合格」という皆同じ目標を持った仲間と支え合いながら頑張れる学校です。専門的な授業だけに苦戦することもありましたが、先生方の熱心な指導ゆえに乗り越えていくことが出来ました。また、知識や技術だけでなく挨拶といった礼儀からしっかりと学べる場であり、社会に出た際に大きく役立つと思います。国家試験に向かうだけでなく、人間性をも成長できる昭和医療で共に臨床検査技師を目指してみませんか。
3学年 K.T さん 秋田県立羽後高等学校 出身
私は、昭和医療の人間教育に力を入れているところに魅力を感じ、地方から東京に出てこの学校に入学することを決意しました。初めは慣れない土地で一人で生活することに不安を感じていましたが、昭和医療で同じ臨床検査技師を目指す仲間と出会い、不安はなくなっていきました。授業は座学だけでなく沢山の実習があるので、確実な技術を身につけることが出来ました。勉強が大変な時もありますが、同じ目標を持つ仲間と支え合い、充実した学校生活を送っています。
3学年 K.S さん 東京高等学校 出身
高校の時、大学に進学することを考えていましたが、昭和医療のオープンキャンパスに参加して、私の進路が大きく変わりました。大学と専門学校では何が違うのかを調べ、より多くの専門知識を学び実践力が身につく「専門学校」への進学を選びました。昭和医療では、勉強以外にも挨拶やコミュニケーション、礼儀作法など、医療人として大切な心得を学べます。生徒一人一人と真剣に向き合い、正しい方向に導いてくれる先生がいて、この学校を選んで本当に良かったです。

本校パンフレットには、上記在校生メッセージがより詳しく載っていますので、資料請求フォームよりパンフレットをお取り寄せいただき、ぜひご覧ください。

ページの先頭へ